専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

私の考える専門・短大・4大で学ぶメリットは・・・ (女性 37歳)

私の考える専門・短大・4大で学ぶメリットは、まず自分の学びたい分野を専門的に学んで、それを職業に活かせる機会が多いという事です。

例えば、医師や薬剤師などの仕事に就きたい場合は、まず医学部や薬学部で学ばなければいけないのですが、その他にも理容や美容などを学ぶ為の専門学校など、将来自分がなりたい職業に密接した内容が学べる点が、大きなメリットだと思います。
また、進学した時点では、あまり進路について考えていなくても、就職する際に学歴があると、何かと有利だと思います。女性の場合、一旦育児で仕事を辞めて、子供に手がかからなくなってから、パートなどで再就職をする事がありますが、多くの応募の中で、採用する人を選ぶ場合、能力や経験の他に、最終学歴も大きく作用すると思います。男性の場合も、お見合いなどで学歴が重視される事があります。
逆にデメリットを考えてみると、まず学費や下宿代などの費用がかかるという事に加えて、不況続きで、進学したからと言って、必ずしも良い就職先が見つかるとは限らない事だと思います。
近年は大学院を出ても、就職が決まらないというニュースも耳にします。それでも、進学で学ぶ機会があるなら、若い人にとって良い経験になると思います。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.