専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

大学や短大を含めての進学率が50%を超えています・・・ (男性 57歳)

大学や短大を含めての進学率が50%を超えています。また、専門学校に進学する人を含めると70%を超えています。
進学するメリットとは?デメリットとは?メリットもデメリットも多く有ります。大学に行く理由は、いい会社に勤めることが、最終目的です。
自分が希望とする職業に就くために、大学に通います。
しかし人気企業ともなると、競争倍率は高く、大学は出たけれど、希望の職に就くことは難しいのが事実です。

大学を卒業したけれど、必ずしも希望の職種につけないことがデメリットです。
大学に行くことのメリットは資格が取れることです。
または受験資格が取れることです。
特別な職に就くには、大学を卒業していないと、受験資格がもらえません医師になるには、医学部に入学しないとなれません。
日本では特別な職に就くのに、その道の専門の大学を卒業する必要があります。専門学校も専門の技術を身につけるには最適です。
看護師になるのに、看護学校に通う道もあります。それぞれデメリットもメリットもあります。
メリットになるか、デメリットになるか、努力次第です。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.