専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

高校卒業後の進路に大学、専門学校への進学があります・・・ (女性 42歳)

高校卒業後の進路に大学、専門学校への進学があります。専門学校、短大、4大のどれに進学すれば良いのか、迷う事があると思います。それぞれのメリット、デメリットについて考えてみる前に、それぞれの特徴を見てみたいと思います。
4大は4年間、短大は2年間で、それぞれ決められた単位を取得することが必要です。
大学では、専門の知識を取得し、短大では一般教養や専門の知識を学ぶといった感じです。
専門学校は、専門知識や技術を1〜4年で取得します。
大学は勉強以外に、サークル活動や部活動などで協調性を養えるといったメリットもあります。短大は、短い期間で集中的に専門知識と一般教養を学べ、就職に活かせるメリットがあります。専門学校は、就職に生かせる専門知識を身につけることと、就職率が高いのがメリットです。

大学は、比較的自由時間が多く、自己管理をしないとダラダラしてしまいがちです。
短大は、大学よりも忙しいスケジュールになりがちです。
専門学校は学費が高く、勉強が大変という傾向があります。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.