専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

今や日本は、4大は出ていて当たり前の学歴社会になりました・・・ (女性 43歳)

今や日本は、4大は出ていて当たり前の学歴社会になりました。
けれど、4大へ進むにもメリットとデメリットがあります。それは大学のレベルです。

就活の際、大学のレベルが低いと、それだけでエントリーシートを受け付けてもらえないそうです。
特にこの不況下、企業は採用するならいい人材をと考えますから、レベルの低い4大へ進むことは、デメリットになる場合さえあります。
レベルの高い4大は、就活に有利ですから、大いにメリットになりますが、そうでない場合は、専門学校で専門知識を学び、すぐに仕事に活かせるというメリットを優先する方が、いいかもしれません。短大の場合も、専門学校と同様で、ここで社会に出て即戦力となる資格を身につけるというメリットを活かせなければ、単に2年間学校へ行っただけの中途半端な学歴とみなされ、デメリットとなりえます。
それぞれにメリットとデメリットがありますが、学校をどこにするかが、全てその後の就活へと繋がってくるところに、今の日本の現状があると思います。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.