専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

高校を卒業することを前提に・・・ (女性 33歳)

高校を卒業することを前提に、進路を決め始める時、例えば専門学校と短大と4年制の大学のどれにしようかと悩むことでしょう。
専門学校に行くことのメリットは、専門的な勉強をする学校なので、将来的に何かなりたい職業がある場合は、専門学校へ行くのが一番の近道だと思うので、それがメリットだと思います。専門学校のデメリットは、私としては無いとは思うのですが、もしかしたら履歴書などに学歴を書く時に「専門学校」と書くことが、デメリットだと言うことなのかもしれません。
何故なら、専門学校は短大や4年制とは異なった学校だから、言わば職業を専門に勉強するところだからです。
短大のメリットは、4年制の大学の受験に失敗しても行ける所でしょうか。そういう私も、4年制の大学に落ちて、短大の受験になんとか間に合ったわけですから。
そして、短大では専門的な資格を取得できたりするのもメリットです。
短大のデメリットは、4年制大学のように学歴と言えるほどのこともないけれど、専門的なことが学べます。例えば、短大に多い幼児教育に関する学科であれば、幼稚園の先生になれるように勉強できます。
4大のメリットは、何と言っても履歴書に堂々と書ける「学歴」です。
デメリットは、せっかく素晴らしい4年制の大学に行って卒業しても、就職難民になってしまう確率が不景気な今の時代、悲しいかな多いことです。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.