専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

最近は、高校卒業者の約70%が大学や専門学校への進学希望をしています・・・ (女性 31歳)

最近は、高校卒業者の約70%が大学や専門学校への進学希望をしています。多くの人が望む進学ですが、それにはメリットもデメリットもあります。
まず、専門学校へ行った場合、メリットはコンピュータやデザインなどの専門知識を、しっかりと短期間で身に着けることができるということです。
ただ、デメリットとしては、就職をする際に、学んだ系統の職業以外の採用募集が、少ないということが挙げられます。
また、短大へ進む人も多いでしょう。短大のメリットとしては、保育士や看護師などの学部の場合は、専門学校と同様に、短期間で知識を身に着けることができるという点です。
ただ、大学に比べると、就職口が少なくなるということがデメリットとなるでしょう。
そして、4大の場合、通常は4年間をかけて法律や化学などの知識を学んでいきます。自分の学部の知識のみならず、他の知識についても幅広く学べる点がメリットと言えます。ただ、3年生になると就職活動が始まるため、大学生活の後半は面接などに追われる日が続くことが、デメリットといえます。
どのような進学先だとしても、その在学期間において身に着けたことは、自分の宝物になるでしょう。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.