専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

4大のメリットとして大きいのは『就職に有利』なことです・・・ (男性 24歳)

4大のメリットとして大きいのは『就職に有利』なことです。
ハローワークや求人雑誌等を読んでいると、最終学歴が【大卒以上】となっているものをよく見ます。それに対して、デメリットは『学費』です。
公立・私立、理系・文系等によって差が出ますが、高校と比較すると大きく差が出ると思います。
短期大学のメリットとしては『資格取得が有利』なことです。
特に看護、栄養等は、短大卒業と同時に取得できるところも多いようです。
それに対して、デメリットとしては『就活が早い』ことです。
入学してすぐに就活しなければならないので、遊んでいる余裕があまりないようです。

専門学校のメリットとしては『好きなことを重点的に学べる』ことです。
好きなことを仕事にしたい。好きなものをもっと深く学んでいきたい。そういった理由で入学する傾向が高いようです。
それに対して、デメリットは『働く業種が絞られてしまう』ことです。
専門学校自体が、その業種に少なからずパイプを持っているので、学んだ業種で就職することは比較的難しくないのですが、学歴重視の現代社会なので、それ以外の業種に就こうと思うと難しいようです。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.