専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

専門学校・短期大学・4年制大学の違いは何かを考えてみる・・・ (男性 43歳)

専門学校・短期大学・4年制大学の違いは何かを考えてみる。
専門学校は、職業職種と密接に関連した、実践実務的な専門教育が授業の大半を占める学校であり、即戦力を期待出来る、プロフェッショナルな人材を育成してくれるのがメリットで、将来就きたい職が決まっている場合には、向いている学校である。
しかし、専攻した分野と関わりの浅い職業に就く事になると、折角学んだ知識技術が無駄になる可能性がある。
短期大学は、修業年限が2年と短く、少々浅めだが幅広い教養を一応身につけ、実生活や就業に役立つ能力を育成する学校である。この学校のメリットは、やはり修業年限が短期で済むことであるが、逆にデメリットは、専門学校や4年制大学に比べると、あまり専門的な教養や技術が習得出来難い事である。
4年制大学は、修業年限が長いだけに、知識や視野を幅広く養成してくれる学校である。メリットは、ここで学べば様々な業界の就職に有利に働く事である。デメリットは、やはり修業年月の長さであろうか。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.