専門・短大・4大のメリット・デメリット

Hot Topics
専門・短大・4大のメリット・デメリット

現在、進学の選択の真っ只中にいる方も多いと思います・・・ (女性 34歳)

現在、進学の選択の真っ只中にいる方も多いと思います。進学の選択方法は沢山ありますが、どのように選べばいいのでしょうか。
まず、専門学校への進学があります。その道のプロを目指すために、専門的に技術を磨くことが出来、社会に出る際にはその技術が磨かれているため、即戦力として仕事をすることが求められます。自分が進みたい道がしっかりと決まっている場合は、技術を集中的に磨けます。
しかし、自分の思っていた内容と違う場合、軌道修正が難しいかもしれません。その際には、新たな道を考える覚悟を持って、進学することが必要です。

短大、短期大学への進学は、四大と比べて、短い時間で単位を取得することが出来、早く社会に進むことができます。
しかし、現時点では、短大の縮小化が進んでおり、四大へ移行したり、学校自体を廃校にすることも多くありません。そのため、絶対数が少なく、選択肢が狭まるということも挙げられます。
4大の進学は、やはり私立、公立と様々な大学を選ぶことができ、絶対数が多いです。
就職をする際にも、4大卒業が必須条件の企業も多くあります。
しかしながら、学力的には一定の学力を持っていないと、大学には進学できませんし、学費もかかります。その点は、考えて進学しなければなりません。
これらのような特徴が、進学の方法としてあります。


Copyright(c) 2017 専門・短大・4大のメリット・デメリット All Rights Reserved.